Posts Tagged ‘店舗’

店構えや営業スタイルについて

金曜日, 10月 8th, 2010

今回は不動産店の店舗についてのお話をしたいと思います。
不動産営業をするための店舗を借りる場合にその立地と毎月の賃料について頭を悩ませることだと思います。
確かに賃料を考えることは大切な事ですができるだけ立地条件を優先して店舗を構えるべきだと思います。
例えば国道や県道など主要道路沿いなどが人目につきやすい店舗だったり、駅前の目抜き通りや日中人通りの多い商店街の中だったり、スーパーやコンビニエンスストアーなどに近い場所が好条件の立地だと言えます。
たとえ賃料が安いと言えども大通りの店舗と大きな通りから一本奥に入った場所に店舗を構えるのとでは集客に関して大きな差が出ることでしょう。
また不動産店の新規開業の場合には開業までの申請期間などの関係で遅くなることもあるので貸し店舗を借りるのであればタイミング等も考えておかなければいけません。

また店構えですが、最近はオシャレ感じや親しみやすい不動産店も増えてきています。
できるだけ明るさや活気を演出するために照明などを明るい物にして、外からも店内が伺える様にガラス張りなどの状態にあるのが良いと思います。
外から店内が伺えるということは逆に中から外の様子も見て取れるということなのでお客様の来店などの動向に気を配ることが可能になるわけです。
昔ながらのガラス張り全面に物件の資料を貼るというのはこれからのお客様にしてみれば入店しにくいと感じられるようです。
営業日や営業時間については古い不動産店などでは土日・祝日を定休日にしている所が多く見受けられますが、お客様の不動産探しも土日が多いため、平日の定休日の方がよいでしょう。
また営業時間は仕事帰りの方でも来店できるような時間帯まで営業するなどすれば集客が変わってくるかもしれません。

Copyright © 2017 不動産や新築住宅の話。. Search Engine Optimization by Star Nine. Distributed by Wordpress Themes