Archive for 6月, 2016

人気の間取りのメリット・デメリット

木曜日, 6月 9th, 2016

最近人気の間取りとなっているリビング階段。このリビング階段にすることでメリットもあればデメリットもあります。メリットとデメリットをしっかり理解した上で階段を設ける位置を決めた方がいいと思います。リビング階段にすることのメリットは家族の繋がりを感じやすく、また家族が顔を合わせる機会が増えコミュニケーションが増えるということです。

玄関近くに階段を設けることで帰宅時子ども達がそのまま自分の部屋を行き、一日ほとんど顔を合わせないという日も多いでしょう。しかしリビング階段にすることで家族のいるリビングを通らなければ二階へ行けないようにすることで、家族が顔を合わせる機会が増えコミュニケーションも必然的に増えるのです。親は子どもの変化に気づいてあげやすい環境になると思います。また廊下という無駄なスペースを造らないので部屋を広くさせることができるのです。

その反面リビング階段にすると二階からの冷気が一階へ流れ込みコールドドラフトという現象を引き起こしてしまうのです。二階からの冷気でリビングがいつも寒く体調を崩しやすくなってしまうのです。冷暖房効率を下げてしまうのでしっかり対策をとる必要があるでしょう。またリビングにお客さんがいる時でも家族はリビングを通らないと自分の部屋には行けないので、お客さんへの配慮は欠けてしまうということもあります。人気の間取りのリビング階段ですがメリット・デメリットを踏まえた上で、自分のライフスタイルにはどちらが適しているか見極め階段を設置しましょう。

Copyright © 2017 不動産や新築住宅の話。. Search Engine Optimization by Star Nine. Distributed by Wordpress Themes