Archive for 1月, 2011

中古物件のリフォームやリノベーション

木曜日, 1月 27th, 2011

中古住宅や中古マンションなどの不動産物件の中からマイホームを手に入れることを考えた時に新築と大きく違うのは物件の購入後にリフォームが必要になるということです。
中古の物件の中には築年数が浅かったり、建て物の状態が非常に良い物件もありますがそういった物件を見つけるのも稀な事でしょう。
中古不動産物件の状態が良い場合には簡単なクロスの張り替えなどのメンテナンスで済みますが、大他の築年数の古い不動産物件ではどこかしらリフォームで手をいれなければいけなかったり大規模なリノベーションが必要な不動産物件が多いことだと思います。
リフォームやリノベーションが必要な不動産物件の購入を考える場合には物件の価格も気になる所ですが物件の価格以外にも物件取得に必要な費用とリフォームやリノベーションにかかる工事金額をトータルの金額を考えておかなければいけません。
またリフォームやリノベーションを頼む工事業者や工務店も探しておかなければいけません。
最近の不動産会社でもリフォームやリノベーションも物件の売買と同時に請け負う会社も増えてきているようです。
私がお付き合いのある大分の不動産会社でも同様に中古住宅+リフォームというお客様への提案を取り組んでいるようです。
物件の購入とリフォームやリノベーションの話を同時に進められると物件の契約が済んで引き渡し後すぐに工事に取り掛かることもでき、物件への入居も早くなることでしょう。
埼玉で注文住宅を建てようと考えていた親友も中古住宅のリフォームやリノベーションの現状を知って
埼玉でのマイホーム取得の一つの選択肢として中古住宅も考えるようになったそうです。
今後の中古住宅市場ではリフォームやリノベーション済みの物件も多くなることでしょうし、新築を建てられない方がマイホームの取得を考えるときにもリフォームやリノベーションの提案が一つのポイントになることでしょう。

Copyright © 2017 不動産や新築住宅の話。. Search Engine Optimization by Star Nine. Distributed by Wordpress Themes