Archive for 8月, 2010

情報発信

火曜日, 8月 3rd, 2010

不動産業において情報発信こそが利益を上げるための最重要なポイントになります。
しかし一昔前のチラシさえまいておけばあとは客が来るのを待っておくだけですんなり部件が売れるという不動産バブルを満喫した不動産会社ほど、いま広告費や広告にかける手間を惜しんでいるのではないでしょうか?
それでは悪循環に陥ってしまうだけだと思います。
たしかに新聞の折り込みや広告チラシを作ることに関しては反響が少なくなっていますし、どれだけの情報が載せられるかということもあります。
しかしできるだけ広告費を抑えてしかも情報を発信し続けている不動産会社は常に見込み客を確保し続けているのです。
できるだけ広告費を抑えるというのは先行投資が必須になります。
自社でチラシが印刷できる輪転機を導入するのです。
チラシの構成やポスティングをするタイミングなども印刷会社との打ち合わせもカットされるので自分達が情報発信したい時にすぐ動けるのです。
チラシの構成もパソコンを使えば簡単にできるようになりました。
自社でチラシを印刷し、またそれを自分達や枚数歩合制などでアルバイトを雇って定期的に物件情報をポスティングし続ける。
このことこそがじわじわとチラシをポスティングし続けた地域に自社が浸透していき、いざという時に不動産売買、賃貸探しの来店を引き込むことができるのだと思います。
情報発信し続けなければ集客はできないということを改めて考えてもらいたいと思います。
またインターネットを活用した物件の情報発信も今は主流になってきました。
また奥様方は携帯電話でインターネット上の物件情報をさがしているので定期的なホームページの更新も心がけなければ集客や問い合わせにつながらないと思います。

Copyright © 2017 不動産や新築住宅の話。. Search Engine Optimization by Star Nine. Distributed by Wordpress Themes