Archive for 7月, 2010

ニュースレターの活用

火曜日, 7月 6th, 2010

前回はニュースレターを使っての長期戦の見込み客の囲い込みの話をしましたが、より有効に活用する方法を考えてみましょう。
ニュースレターを送るのは不動産の買い手となる見込み客だけでなく賃貸物件のオーナーさんや土地の地主さんなどの売り手側の方にも自社をアピールするうえでの有効な手段にもなります。
特に地域に根付く地域密着型の不動産店を目指す場合は大きな役割になると思います。
賃貸などの見込み客の集客に際しては賃貸情報やオープンハウスなどの案内と共にポスティングするのも自社アピールへとつながります。
現在は賃貸暮らしであっても行く行くはマイホームの取得を考えている潜在的な見込み客に有効に働くはずです。
また現在の見込み客や賃貸物件を決められたお客様にも送り続けることによって紹介客を生む可能性も考えられます。
自社を好きになってくれたお客様からの紹介というのは非常に大きいものだと考えられます。
中古住宅の売買に関して言うとオープンハウスを住宅街で行う場合、ニュースレターの配布を行うことで自社アピールができ、新たな物件の発掘や査定依頼などが舞い込む可能性も考えられます。
しかし一つ注意しておきたいのはニュースレター内では決して土地や中古物件等の売り込みはしない事です。
中古住宅を探している見込み客などに送る物件一覧表とは別物として作成し、ニュースレターには役立つ情報だけを掲載するようにしましょう。
売り込みたい情報は添付して送るようにしましょう。
あくまでニュースレターは役立つ情報としての役割に徹することが大事です。

Copyright © 2017 不動産や新築住宅の話。. Search Engine Optimization by Star Nine. Distributed by Wordpress Themes