Archive for 2月, 2010

チラシや広告など

日曜日, 2月 14th, 2010

前回はマーケティングのプロモーションということでチラシ・広告の話を出しましたが、もう少し不動産業におけるチラシ・広告に関して話を掘り下げてみようかと思います。
バブル期と違い、現在ではチラシや広告の反響・問い合わせから物件が即決で成約になるという件数は激減しているですが、未だに物件の即決での成約につながる目的でのチラシ・広告効果を期待するのは時代からずれているということになります。
物件が決まらないからチラシを打たないという負の連鎖的な面が言われていますが、現在のチラシ・広告に期待できる効果というのは「見込み客を増やす」という所に着目すべきです。
チラシの反響・お問い合わせからお客様の氏名・住所を聞き出しその後のフォローをしていくことを繰り返すことによって見込み客を増やしていくわけです。
また反響のあったチラシ・広告の内容からある程度の希望物件の予測も立てられることから希望条件に近い物件資料を作成し、定期的に案内することによりお客様に自社こちらに向いてもらうという意識づけも可能なわけです。
見込み客が増え、継続的なフォローができればその後の安定的な制約と収入が見込めるわけです。
チラシ・広告からの反響の数を増やすことと、問い合わせがあれば確実に氏名・住所を聞き、見込み客として獲得するという今までの「即決的に物件を売るためのチラシ・広告」から「見込み客を増やすためのチラシ・広告」を作るということにシフトしてチラシ・広告を打ってみてはどうでしょうか。

Copyright © 2017 不動産や新築住宅の話。. Search Engine Optimization by Star Nine. Distributed by Wordpress Themes