Archive for 1月, 2010

不動産の広告活動

水曜日, 1月 13th, 2010

マーケティングミックスにおけるプロモーションを考えてみましょう。
プロモーションとは不動産物件に対する意識や関心を高め、購買を促進するメッセージを送るわけです。
プロモーションの手段として考えられるのはチラシや新聞などの折り込み広告宣伝活動・インターネットやEメール、また人的販売活動などが考えられます。
プロモーションを行うことによって物件に対する注意を喚起し、購買意欲を起こさせる必要があります。
しかし広告活動などのプロモーションを行ったにもかかわらず、その効果の測定・検証を行われていない事が多いようです。
どの地域でどのようなプロモーション活動を行って、どれだけの反応があったのかというように必ず結果を取っておいて次に反映させていくようにしましょう。
不動産業におけるチラシや広告は非常に大きな役割をしていています。
しかしバブルが崩壊した後の不動産広告の量は全体的に減少傾向にあります。
広告を流しても物件の成約が決まる保証もなく売り上げの期待ができないという声は非常に多く聞きます。
確かに印刷所にチラシの構成から印刷までを依頼すると膨大な広告費と時間がかかることは確かです。
しかしチラシは不動業にとって重要な手段であり、広告もせずにただ客の来店を待つのでは利益を上げることは難しいでしょう。
またチラシや広告はなにも印刷会社に頼むだけが方法ではなくチラシの構成はパソコンで行い、自社での印刷機(輪転機)の導入でコストを下げて行うことも可能です。

Copyright © 2017 不動産や新築住宅の話。. Search Engine Optimization by Star Nine. Distributed by Wordpress Themes