Archive for 10月, 2009

星の数ほどある不動産業者

金曜日, 10月 9th, 2009

現在、星の数ほど不動産業者があります。
かつて不動産バブルという右肩上がりで不動産業界自体が成長し、店を開けていればまたチラシさえ打てば物件が売れるという時代がありました。
しかし現在はその不動産バブルもはじけ全国的に不動産の成約件数が落ちている現状にあります。
多くの不動産業者が景気が悪い、優良物件がないということを口にしていますが本当にそうでしょうか?
星の数ほどある不動産業者の中から頭一つ抜け出す!そういったことを考えていくブログにしていきたいと思います!
まず「景気が悪い」ということについて考えてみたいのですが、確かにフランチャイズや支店を数多く持つ大手の不動産会社ならこの言い訳はたつかと思います。
大手ならば景気のダウンに比例して契約や成約件数は落ちる可能性は高いでしょう。
しかし中小の不動産会社、地場の不動産会社など年間でも成約数がそれほど多くない不動産業者にしてみれば景気の落ち込みは関係なく逆に今がチャンスなのではないかと思います。
大手の不動産業者ができない機動力を使った細やかな物件と見込み客のフォローをすることができるか否かによって中小不動産業者が今後生き残れるかどうかが変わってくる時代なのではないでしょうか。
不景気といいますが、団塊ジュニアが低所得ながらも住宅ローンの低金利を利用してマイホームを探す時代になってきました。
今こそこの団塊ジュニアを囲い込むための動きを考えていきましょう!

Copyright © 2017 不動産や新築住宅の話。. Search Engine Optimization by Star Nine. Distributed by Wordpress Themes